金融システム構築ノウハウが詰まった本人確認業務システム一式を提供!


昨今、マネー・ロンダリングや不正送金の被害拡大を受けて、本人確認業務を実施すべき対象事業者・対象業務が拡大の傾向にあります。
重なる法律改正や「改正犯罪収益移転防止法」が施行されてきました。

当社では金融機関をはじめとして、投資ファンド会社など数多くの業務システム構築を通じて、上記の本人確認強化に取り組んでまいりました。
ここで培った経験をもとに「本人確認業務」を強化すべき企業様が抱える悩み・課題を解決するため、本人確認業務を行うために必要な機能一式を備えたシステムを構築するサービス「本人確認業務ソリューション」を展開しております。

「本人確認業務ソリューション」では、本人確認業務システムのテンプレートを用意しているため、企業様のご要望に合わせてカスタマイズを行い、スピーディーな業務構築を実現可能です!

申込~事務処理まで本人確認業務をWEBで完結。業務時間の短縮化を実現!


本人確認業務ソリューションで提供するシステムを利用すると、利用者のサービス申込から事務担当者による本人確認のチェック・承認までWEB上で完結させることができます。
そのため本人確認にかかる作業のリードタイムを大幅に短縮し、業務の効率化を実現することができます。

本人確認書類の送付をオンライン化!スマートフォンアプリを利用した送付も実現!


申込・事務処理をWEB化するのに加えて、本人確認書類の受け渡しについてもオンライン化を実現します。
従来、郵送による受け渡しでかかっていた時間・コストを削減し、本人確認書類提出までのリードタイムを短縮することができます。
スマートフォンアプリを利用すれば、アプリ内で撮影した画像しか利用できず、画像の改ざん対策としても有効な手段となります。

本人確認時のネガティブチェックを実施し、反社会的勢力との取引防止!


本人確認時に反社会的勢力情報とのマッチングを実施し、取引防止を図ることができます。
暴力団追放センターが提供する反社会的勢力情報をはじめとし、御社が独自に保有するネガティブ情報を取り込めるため
独自のネガティブ・データベースを構築し、マネー・ロンダリング対策強化を実現いたします。